2009年 06月 28日 ( 1 )

2009年 06月 28日
優雅な名前
キョウガノコ”が咲きました。

京鹿の子、と漢字で書くと和の花の風情ですね。染物の鹿の子絞りから名づけられたようです。素敵ですね。

同じバラ科のジューンベリーの株元に植えたところ、果樹に肥料を与えると同時に、京鹿の子にも効果があったようで、草丈が80cmを超えています。ここまで高くなるとは思っていなかったので、可憐さは欠けますが、印象的な存在となっています。

a0129867_22222959.jpg

[PR]

by comet_garden | 2009-06-28 22:37 | 今日の庭